あれ?と思ったきっかけ

キンダーに入った頃(4歳10ヶ月)、Gが周りの同年齢の子供さんたちに比べ何だか少し違うような気がしていました。

当時のGは:

・足し算、引き算、かけ算&割り算が出来ていた
 例:480÷90=5あまり30など
・数字に関わる記憶力。3ヶ月前リサイクルショップに行った日にち&もらった金額($3.14)を覚えていたり、家族や知人全員の誕生年月日、年齢全て記憶していた
・数字への強い興味。車のナンバープレートや、家の住所番号にこだわり。ナンバープレートにある納税スティッカーを見て、未納の車にいちいち文句を言う、など
・子供らしくない。本を読むときは辞書。漢字は全6学年で学習する漢字リストを見て全暗記
・多岐にわたる分野で学習意欲あり。宇宙、恐竜、コンピューター、株価等

加えて不安に思った部分:
・自分の身の周りのことができない、あるいは他のお子さんに比べ遅い。着替えが出来ない、後片付け、食事の食べこぼし
・絵が下手。字を早く書くためよく読めない
・運動能力が低い。特に運動調整能力。よく転ぶし、ぶつかる(上の2点にもつながると思われる)
・同年齢の友達と共通する遊びがないのか、一緒にいてもしっくりこない感じ。キンダーでは、休み時間一人で校庭の周りを歩いていたとか。家でプレイデートをすると、仲の良い友達とは走りまわって普通にはあそべる
・興味のあること&楽しいことには興奮しがち(若干のOverexcited状態)
・頑固(これはパパゆずり?)&極度の負けず嫌い

自分でネット検索したところあーちゃんはMathkidのブログを読み、とても勉強になりあーちゃんママさんに相談したところ、いろいろなお力添えがあってDr. Palmerに出会う事ができました。

Dr. Palmerは教育心理士(Educational Psychologist )で、ギフテッド教育やアセスメントをされつつ学習障害についての知識も豊富でいらっしゃるとのこと。当時私は、学習障害の可能性を疑っていた事もあり先生に1日でも早くお会いしたい気持ちでいっぱいでした。

診断を受ける為に、事前になが〜い質問項目にメールで返答。当日Gは前半2時間、後半2時間の長いテストを受けました。4歳一人で、先生と2人きり、計4時間も一体何をしていたのか、また途中で泣き出したり、部屋を飛び出さないかとっても不安でした。テスト後、Gは「楽しかった〜」とすっきりした表情を見て、親として信じられなかったのを覚えています(笑)。
当時、私がGと一緒に1時間いたら言い合い、けんかになっていたというのに。

結果は2週間後に宅急便で送られて来ました。書類と言った方がいいほど、ものすごい量!
詳しい数値で理解するのに時間はかかりましたが、すべて先生から語彙一つ一つの説明があり、テストの背景、内容、結果そして今後の対策についての助言などなどとてもよくわかりました。

あーちゃんママさんが書いていらっしゃったように、私たちも先生との出会いで本当に子供の人生が変わったと言える程(親の私たちも)素晴らしい出会いとなりました。
行動を起こすって、どこから&どうしたらいいのか、わからなかったのですが、その一歩をあゆむきっかけになったのです。

また、当時これまたあーちゃんママさんが紹介された本は、正にギフテッド教育(アカデミック&家での子育て両面で)のバイブルです!
A Parent's Guide to Gifted Childrene0297789_4555823.jpg


応援のポチ↓いただけたらうれしいです。??
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
Commented by あーちゃんママ at 2012-12-25 08:09 x
こんなふうにG君(ギフテッドの子)の特徴をわかりやすくあげていただくと、今まで途方に暮れていた親御さん達にとっても、何かピンときて、それから歩むべき道が開けて来るきっかけになると思います。とてもわかりやすい描写、どうもありがとうございました。

>テスト後、Gは「楽しかった〜」と...

これ、うちも全く同じ反応でしたよ。終わってもまだ部屋からでたくなさそうに、オフィスにあったものとかで遊んでました。(笑)
お土産にメカニカルバグとかもいただいちゃって。(笑)

それにしてもDr. Palmerって、ホント、ギフテッドの子の扱い方がさすがですよね。 まるで"Gifted children whisperer”って感じで。(笑) 日本にもこういうギフテッドの専門家が存在すると、状況も随分変わって来るとも思うのですが。
Commented by Giftedkid at 2012-12-26 06:41
あーちゃんママさんありがとうございます!
当時、Gとの毎日が苦痛になってたんです。言い合いになって頑としてきかなくって。子育てを見つめ直すにはどうしたら、という思いが強くありました。私がしてたこと明らかに間違ってる気がして。
それなら、この子のことをもっと知らなくてはいけない、と感じました。
あーちゃんもテストを楽しんでたそうで、本当Dr. Palmerの秘密が知りたいです(笑)。お部屋はシンプルで、とっても静か。先生の物腰も落ちついていらして、あそこにGがあんなに長く静かにいられたなんて〜。??終わる時間少し早めに行って後ろで聞いてたら、淡々と、でもゆっくりと質問をされていました。
おっしゃる通り、本当に日本にもこういう専門家がいるといいですよね。周りの方々の理解も深まるでしょうし。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by Giftedkid | 2012-12-25 05:03 | Gの特徴 | Comments(2)

Highly ギフテッドの子を持つ親のつぶやきです


by Giftedkid