ギフテッド診断結果

先日、息子Gがキンダーに入って3ヶ月の時(5歳0ヶ月)、Dr. Palmerに(4時間にも渡り)診断テストをしてもらったお話しをしました(そのお話はコチラ)。
2週間後に送られて来たテスト結果について、今日はお話しします。
IQテストはWPPSI IIIというものでした。プリスクールから小学校低学年用だそうです。
 
作業能力 135(99 percentile) 126-140 Very Superior or Gifted
処理能力 143(99.8 percentile)130-147 Highly Gifted

上記表の各項目: IQの値(パーセンタイル)にIQ信頼区間(95% Confidence Interval )、ギフテッドレベル    

作業能力(Performance)は、GのIQスコアが135と出ました。95% Confidence Intervalとは、当日のコンディションもふまえ、本来の子供のIQは恐らくこの範囲内(126から140)でしょうということらしいです。
処理能力(Processing Speed)は、143と出てHighly Giftedでした。当時キンダー(幼稚園)に入って2ヶ月。5歳になったばかりのGは、2桁のかけ算を瞬時に答えられ、Palmer先生にも驚かれました。

ちなみにテストでは言語と非言語のものに分かれ、今回の結果は非言語の部分のみです。
Gの言語環境が3カ国語ということもあり、テストの際英語がどうやら追いついていけないようでした。先生からは、あと1、2年して英語が上達してから言語の部分を受け直してみてはどうか、と提案してくださいました。

相対的なアカデミックな面での進み具合は、小学校2年生終わりくらいに匹敵すると出ました。数学では4年生1ヶ月目でした。これは5年分進んでいることになるので、これには私たち親もビックリ。

診断日、テストが終わって先生が内容の説明を話してくださった際、Gについて「かなり完璧主義なところがありますね。」と言っていました。子供ながら慎重に答えてたようです。
私は一番聞きたかった質問を投げかけました。
「子供に何らか学習障害が見られなかったか、その兆候があれば教えてほしいのですが」。

先生は、「きちんと目を見て話をしていたし、一緒に居てそういった兆候は見られませんでした。」

その時は正直言って安心したものの、《それではGの(とても変わった?)性格的特徴は一体何なのだろう》と頭をかしげた事を思い出します。

それは、徐々にあーちゃんママさんのブログや、Palmer先生の書かれた本、そしてギフテッドのバイブル本を読む事で理解&納得することができました。??

変わっていて手こずる息子から、少しずつ前向きに子供の好きな事、やりたいことを重んじてあげよう、と思う事が出来たのです。これは親としてとても大きな発見とともに、これから立ちはだかるであろう大きな山を見て、子供と一緒に登って行こうという決心にもつながりました。

ここまでたどり着けたのもあーちゃんママさんのおかげです!!
本当に感謝しています❤

よっしゃガンバレ♪と思ってくださった方、応援クリックお願いします!
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
Commented by あーちゃんママ at 2013-01-19 12:30 x
G君はパフォーマンスIQの数値が高いですよね。算数、数学の得意な子はそのパターンが多いみたいですが、あーちゃんはなぜか言語>作業です。 それも著しく。そして改めて処理速度の数値の高さにびっくり! これだけ高いのはギフテッドの子の中でも珍しいでしょう。

G君は今7歳ということで、そろそろ言語性の数値も気になりますね。7歳だとWISC-IVを受ける事になるので、又新たな分野の能力も知る事が出来ると思いますし。 Mathyな子はSB5がその能力を測りやすいというのも聞いた事がありますが、一般の学校などではあまり使用されてないかも。(うちはWISCの数値がわかっていたので、Dr.Palmer にSB5をリクエストしました。)又アカデミックな部分もかなり進んで来ていると思いますので、そちらの方も詳しくチェックしてもらい、現在のレベルを把握出来るといいですね。 これからもG君の成長を楽しみにしています。
Commented by ぼんまま at 2013-01-22 14:33 x
はじめてコメントします。うちの息子もアメリカでWiscIVを受け、FullIQが148でした。G君と同じで友だちと一緒にいてもしっくりこないことが多く、このブログを読んで妙に納得してしまい、思わずコメントしています。IQが高いことは贅沢なことだと思いますが、私にとっては反面、社会性のなさが悩みです。でも、子供の教育に熱心なお母さんが多いので、IQの高さに伴う社会性の問題はイヤミに聞こえてしまうのではないかと心配で、ママ友には相談できないでいます(息子の出来に対してイヤミを言う人が現にいるのです・・・)。G君ママやあーちゃんママさんは、ママ友さんにIQのことを話したり、相談したりすることはありますか?相談するときに気をつけることなどはありますか?
Commented by yoshio at 2013-01-23 05:27 x
初めてコメントさせていただきます。

G凄いです! 

色々な面でギフテッドの村はいいですね。お互いに協力し合える場だと思います。G君の良き成長をお祈りします。
Commented by Giftedkid at 2013-01-28 16:52
あーちゃんママさん、お忙しい中コメントありがとうございます!
G、数字の処理速度は速いのに、どうして身の回りの整理はカメさんのようにのんびりなのか、なぜなぜ〜!?と疑問です。
さっきも、部屋に服がちらかってたので「着替えたら汚れた洋服は、洗濯かごに、って何百回言ってるのよ〜」とプリプリしてしまいました。
興味ある、ないが歴然としてるってことなのでしょうか、ね。。。
週末は、時間があるごとに「EPGYしていい〜?」「Khan Academyしてい〜い?」ばかりです。言語との差がどんどん開いてるようなので対策を考えようと思っています。
ママさんにテストの話を伺い、そうだ、このテストを受けてから既に2年と2ヶ月も経ってること思い出しました(私がのんびりカメさんだった〜!)。Dr. Palmerにまた診ていただく良い機会です。
ありがとうございました!いつもいつも勉強になります。
あーちゃん、先生のところに行かれるの楽しみですね!先生きっと数々の功績に喜びと驚きとで、うれしい再会になりますね。??
Commented by Giftedkid at 2013-01-28 17:18
ぽんままさんへ、
どうもはじめまして♪コメントいただけてと〜っても嬉しいです!
私の書くブログってどうも一方通行な感じがして、読んでくださる方いるのかなぁと不安に思ってましたので(笑)。
息子さんの社会性の部分についてのお話し、とてもよくわかります。うちも全くその通りで、学校でも特別支援プログラムを立ててもらっています。言語の部分で、相手の気持ちを読むところが少し難しいようで、その部分をお友達とゲームをしたりしながらスピーチセラピストの先生について週に2回(45分かな?)受けてます。
母国語(日本語)では、問題なく日本語の学校でもお友達と遊んでるので、もしかしたら第二外国語の英語ということが理由にあるのでは、とも先生方とも話しています。(これについて、日本人のお友達と遊びたい為に本来Gが興味があるものを隠して、お友達の真似をしてる、と最近私が気づいた事もありますが楽しそうにはしてるので目をつぶってます)
Commented by Giftedkid at 2013-01-28 17:18
続きです。

IQテストの結果を友人に話すか、というお話、実はこれについて書こうと思っていたんです。私は相談してしまったクチです。そして後悔しました。言った後で、すごく距離を置かれた気がしたんです。そして時間が経ってから、今までと変わりなくおつきあいは続けられてます。けど、それ以来私からはその話題は出さない様にしてます。実際ギフテッドの子供には凹凸があるのが普通であることが、やはり現状わかってもらえない気がしてます。あとは、子供と実際一緒に時間を過ごして行けば少しずつだけど、子供の姿がわかってもらえる気がしています。私があれっ?と思った事が少しずつ肌で感じてもらえる、と。
なので、浅いおつきあいの方にはわかってもらうのは難しいし、頻繁に会ってる(プレイデートで)お友達はどんどん子供の事知ってくれてお誕生日プレゼンともGの興味をくすぐるものくれたりします(笑)。
Commented by Giftedkid at 2013-01-28 17:18
最後です。
相談した結果、とても実りのある結果が出た、のはやはり同じ境遇にいらっしゃって(外の環境に関し)困難に立ち向かってらっしゃるあーちゃんママをはじめ、ギフテッドのコミュニティーでした。
経験がものを言う、です。あとは、実際子供の先生方に、より子供がわかってもらえるよう日々の子供の姿を伝えるようにしました。でないと、先生にとっても???が多かったようなんです(笑)。外と家でのGの行動から、パズルをつなぎ合わせる様にしながら、子供の本質を徐々にわかっていったというか。
これから、一緒にいろんな道、乗り越えて行きましょう♪
どうぞ宜しくお願い致します。??
Commented by Giftedkid at 2013-01-28 17:21
yoshioさん、
心温まるコメント感謝感激です!ありがとうございます。
Gの子育ては、山あり、谷ありでいつも、これでいいのか?と問い続けていました。そんな中、やったぞ〜!と肩を叩いていただいたようなお言葉、心にしみます。??
どうぞ、これからも宜しくおつきあいいただけたらうれしいです!
yoshioさんのブログも近いうちにぜひお邪魔させていただきますね!
Commented by ぼんまま at 2013-02-04 15:59 x
ご丁寧に御返事をいただきまして、どうもありがとうございます。コメントを読んで、共感や納得できるものが多く、すごく和みます。本当にうれしかったです。

私はまだIQの結果や成長の悩みをまだ話したことはないのです。でも、ひょんなことから息子がギフテッド専門の学校を受験したことを知られてしまいました。隠していたのですけれど・・・。

結果、不合格だったのですが、別の私立の学校に受かり通っています。その受験のあたりで、多くの友だちから距離を置かれてしまいました。

Commented by ぼんまま at 2013-02-04 15:59 x
(続きです)
もともと社会性がない子供で、みんなに合わせることが苦手なタイプです。勝ち負けにこだわるところもあります。でも、すっごく明るくて良い子なんですよ。個性が強いだけなんです。だけど、多分、子供たちも特に遊びたいと思わないのだと思います。それで、仲良しママさんたちのプレイデートでも外されるようになりました。それが辛いんです・・・。私としてはできるだけ遊ぶ機会を与えてあげたいので。それで、ギフテッドであるために成長に凹凸があることが悩みであることを打ち明ければ、もしかしたら状況が改善されるのかな?と思ったんです。

だけど、私が社会性や友だち関係を気にするように、周りにとっては子供の知的成長が悩みだったりするのかもしれません。やっぱり、同じような境遇にいらっしゃる方でないと、共感できない・・・すごくよくわかります。近くに似た状況の家族が見つかるといいのですが、なかなか難しいですね。

これからもちょくちょくブログに御邪魔して、色々と参考にさせていただきますね。どうぞよろしくお願いいたします。

Commented by Giftedkid at 2013-02-07 14:31
ぼんままさん、
お返事ありがとうございます。未だお会いした事がないのに、とても共感できる部分が多くて何故か懐かしい気になってしまうんですが、ぼんちゃんがGに似ているからでしょうか(笑)。??

ぼんままさんは、きっと周りの方に気配りできるやさしい方なんでしょうね。読んでいて感じました。
そしてお子さんのこともとっても大切にされて素晴らしいですね。
大丈夫、学校が変わればおつきあいも、出会いも変わって来ますから。受験については、家庭の事情が前提でしょうからどこを受けるなどは、話をする必要はないと思うんです(ごめんなさい、受験させたことないので状況がわかっていなかったら、笑)。本当に相手を思いやれるお友達だったら、その点きっと理解してくれるはず。プレイデートで外される、なんてさぞ悲しい思いをされたでしょう。。
Commented by Giftedkid at 2013-02-07 14:31
続きです

私が最近思ってるのは、出会いをどう大切にするか、です。ふと、公園で知り合ったお友達と再会させてあげられるかは、やはり自分にかかってるか、と。ついおっくうになってメールを送らなかったり、タイミングが悪いと、もう会えませんよね(これまではそうでした)。それが、もし、会えていたらもしかしてGの心の友になっていたかもしれない、なんて。
子供同士、すごく相性が良い時って何かビビーっと感じる様になりまして。
私がきちんとしてなきゃなぁ、と反省しています(笑)。
大丈夫、きっとぼんちゃんが楽しめるお友達、きっと現れますよ〜。ぼんちゃんの、心地よいと思えるペースで、ぜひお出かけしてみてください。
もしかしたら、今通われてる学校かもしれませんし、図書館、はたまた興味のある分野が関連していたり。??
うちは似た状況のお友達がいませんので、やはりこうしてネットでお世話になっています。ある事情で今年は学校が変わる予定なので、アンテナはって柔軟にしていこうと思っています(笑)。
応援しています!こちらこそこれからも宜しくお願い致します。??
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by Giftedkid | 2013-01-18 15:34 | Gの特徴 | Comments(12)

Highly ギフテッドの子を持つ親のつぶやきです


by Giftedkid