ゾンビのおかげでお友達が!?

さて、Gが新しい学校に通い始めて1週間が経ちました。

朝早めに行ってクラスの入り口前でドアが開くのを待ちながら、お友達と会話してるそうなんです。
その会話の内容というのが、PVZ。

PVZって一体何よ、と聞いたら、以前こちらでちょっとお話しした、iPad/iPhoneゲーム Plants Verses Zombiesの頭文字のことでした。

e0297789_0111296.jpg夫がなぜかダウンロードしてて、それをGが見つけはまっていたのは知ってました。

でも、学校でみんなどのレベルまで言った、など会話するほどまで流行ってたなんて!
ハラペーニョがどう、はじめ会話にぜんぜんついていけませぬ。いろいろ戦略をたてなきゃいけないらしく、奥が深いんだとか。

e0297789_0114178.jpg

先週末なんて、G“Jがレベル5.3までいってるからそれ以上になりたい(Gは3.5)”と2時間近くゲームしてました(汗)。宿題&ピアノをさっさと仕上げてから、なので私もあまりブーブー言えません(笑)。もちろん、Jくんのレベルを追い越し、月曜日うれしそうに学校行きました。

そのJくんとは、一緒に遊んだりするの?と聞いたら、一緒には遊ばないけどPVZの話はするそう。
対抗心があるから、なのかな。

今のところ女の子のAちゃんと一緒に遊んでるとか。男の子のお友達いないわけ?とちょっと心配。もう少し時間がかかるかもしれませんね。
先ほどGは“今日はお昼休みに、みんなでドッジボールするの。”と明るく学校に出かけて行きました。

普段、ゲームって子供にやって欲しくない、って思ってましたが、知ってて良かったね!と思えたひとときでした(笑)。


読んでいただきありがとうございました。
クリック宜しくお願い致します!
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by Giftedkid | 2013-04-06 00:42 | おもちゃ・ゲーム | Comments(0)

Highly ギフテッドの子を持つ親のつぶやきです


by Giftedkid