子育てのプロに、あなたが私の立場だったら?と聞いてみた

間もなく5歳になる3番目の子が、プリスクールに行っています。
秋から場所も変わって、新しい先生方に出会い、だいぶ環境にも慣れて来た様です。
先生は3人いて、みなさん50代ぐらいで子育てが終わった方々。

クラスの児童は10人、とと〜っても少なくって、先生一人が3、4人を見てくれる、ほぼセミプライベート状態(笑)。
どうして少ないのか、少し不安になりましたが、子供に積極的に接してくれるし、その様子を見ていたらすごく安心できました。時間もあったので、先生方といろいろ話しもできました。

お子さん達は既に成人し、いろんな職業について、先生の余生に(子供と接する)仕事を選ばれた、というところ(価値観?)に共鳴できて、私も心がほぐれて、いろいろ質問していまいました。

(ぜんぜん関係ないけれど)「一番上に4年生になる子供がいて(G)実は。。。」と。
子育てのプロに、一意見として訪ねてみたかったんです、「あなただったらどうしますか?」と。
(ギフテッド、という言葉は使いませんでしたが、数学の進み具合(8年生)と興味の分野などを言うとすぐ理解してくれました)

自分の子供が特別だ、と言いたい親(モンスターペアレンツ?)と思われたらどうしよう、という不安もあったけど、とても大らかに、ちゃんと聞いてくれました。
そして、先生が言ってくれたのは、

「そうですね、今のGくんの年齢だったら、いろんなところに旅に行ったり、ボーイスカウトやチームワークが必要なスポーツをさせるかなと思います。」とのことでした。

あと、先生も、お子さんがちょうど子育てで難しい時期に、いろんな情報、意見交換ができる女性のサポートグループに所属し、いろいろ相談して、新鮮な意見をもらってたのが助かった、と言っていました。ただ、もうそれはなくなってしまったので、紹介できなくてごめんなさい、と。

お友達や、子供同士が同じ年齢というママ友に相談するより、いい、という意見は私も同じでした。
利害関係を避け、子供同士、思ってなくても比べてしまうことがないように、と。

ちなみに、先生のお子さん方は今どうされているんですか?と聞いてみました。

3人いらして、上のお二人は医師、3人目のお子さんは弁護士ですって。ひょぇぇ〜!
他の先生も話しに加わってくれ、みなさん子供がお医者さん。。。どうしてそんなに多いんでしょうか。。。

ちなみに最近のGの将来の夢は、地理の教授か、NASAで働きたいそうです。。。(←いろいろ、変わる(汗))

《いろいろなところに行って、体験、体感して興味を広げつつ、人との交流を深めて人間関係を築く能力の土台をつくる方法をまなぶ》
これが、いつか大人になってから役立つはず、というメッセージ。

大切にしながら、今後に活かしていきたいと思います!

先生、ありがとうございました。??

バナーを「ポチっ」とクリック
してもらえると今後のブログを書く励みになるので応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
Commented by X at 2014-11-26 12:33 x
Giftedkidsさん、初めまして。Xです。うちにも9歳の息子がいて、来年飛び級することが決まっています。
色々とこれから参考にさせて下さいね。
良かったら、私のブログも見に来てください!
因みにオーストラリア在住です。
ご挨拶がてらメッセージ残します。
これからもよろしく!
Commented by Giftedkid at 2014-12-23 14:47
Xさん、はじめまして!お返事が遅れてすみません。
Gと同じ9歳の息子さんがいらっしゃるとはうれしいです。

来年飛び級が決まっているんですね。うちが以前検討してもらったときは、上の学年の教室の壁にはいろいろな掲示物があって(世界地図とか)Gは授業に集中することができず、また本人が興奮しすぎて問題になりました(汗)。お子様にとって最適な環境であると良いですね!社会性や精神的なことをとかく学校では強調しがちな気がしますが、そこは子供ですからペースは少なからず子供によって異なりますが、必ず追いついていきます。
ぜひ、ブログものぞかせていただきますね!
なんだか、のんびりしたペースで更新していますが、これからもどうぞよろしくお願いいたします!??
Commented at 2015-09-29 21:50 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Giftedkid at 2017-08-16 16:42
> maiaさん
はじめまして。2年近くも前にコメントいただいていたのに、長い間ブログを放置してしまっていたため、お返事が今日となってしまいました。失礼をお許しください。
今は、娘さん2年生になられたのでしょうか。

その後いかがですか?小さいうちから、自分の意思を持ち、興味のあることを知りたい、とわかって、一心に突き進む娘さん。今の社会では、まさにこうした「自分で価値基準をしっかり持って、指示なくとも仕事ができる人」が求めれるようになってきていると思います。素晴らしい娘さんですよ。ぜひ、興味を引き出して、どんどんそれを広げ、伸ばして行ってあげてください。社会性は、だんだんについてきますから。周りのお子さんと比べてしまいたくなるお気持ち、よくわかります。幼稚園の先生からは、相談されなかったということですよね。娘さんは、するべき場所では、しっかりするべきことをしている、ということなんだと思います。応援しています。そして今後もどうぞよろしくお願いいたします!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by Giftedkid | 2014-09-08 00:38 | 教育 | Comments(4)

Highly ギフテッドの子を持つ親のつぶやきです


by Giftedkid