<   2013年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

GがDr. Palmerに診断してもらってから、結果についての膨大な書類、そしてこれからの教育プランのアドバイスを手にし、路頭に迷ってしまいました。

だって先生から勧められたのは:
1)学校の見直しはもちろんのこと、公立&私立、ホームスクールのどれが子供にとって最適かを考える

2)今の学校に留まるなら、1学年の飛び級と同時に科目別にGのレベルに対応してもらえるよう学校に依頼(1学年繰り上がっても、依然科目によっては2、3年進んでいたため)

2)情報交換のためにもジョンホプキンズ大学のギフテッド登録(CTY タレントサーチ)

3)知的好奇心を満たすため(エンリッチメント)、ギフテッド対象のオンラインプログラム始め、数々のギフテッド課外活動、ネットワークへの参加

大まかにこれらがあり、夫婦でどうしたものか、また何から始めていいのかと頭をかかえてしまったんです。
突然、見聞きもしない大きな世界に足を踏み入れてしまったようで。

当時の幼稚園の先生に、結果報告をすると(学校の見直しについては勿論言わず028.gif)、すぐに校長先生が先頭にたってGのケーススタディ・グループを発足、会議をする運びとなりました。

参加者は、校長先生、担任のB先生、スクールディストリクト(学区)からアカデミックコーディネーター、Gをよく知る(他のクラスの)先生、小児心理医、スピーチセラピストの面々でした。

Gの家庭&学校での様子から、性格、得意、苦手な部分などブレインストーミング的にあげて、今後の対策を考えました。夫婦で参加し、あっという間の1時間半。

キンダー入って5ヶ月ほど経った、2月の事でした。

つづく…

応援クリックよろしくお願いします!056.gif
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
by giftedkid | 2013-02-13 16:14 | 教育 | Comments(27)

何でも早く

1年生になったばかりの頃、よく転んでたG。
どうやら、休憩時間や帰り前に教室内でみんなが一列になる時急いで転ぶらしいんです。
1番になろうとして。
転んで机に頭ぶつけたり、棚に気づかず頭ぶつけたり015.gif
いつも先生は、『G、急がなくてもいいのよ。転ばないようにゆっくりでいいからね』と根気良く接してくれていました。

字を書く時も早く書こうとするため、きたない字に。それに、早く大人になりたい欲望が強く、筆記体で書こうとするし。⬅ まだ教わってないのに(遠目で私が字を書くのを見てたのはこのせいでしたか)

数日前は、宿題見ていて、いい加減字のきたなさに私もプッツン031.gif
「20何人もの生徒が書いたのを見てる先生の身になってゆっくり上手に書きなさい。ママが読めるまで書き直せ〜!」と消しゴムで何度も消して書かせました。すっごい頑固で同じ書き方繰り返すし、泣いて嫌がるし。
宿題終わった時はどちらもげっそり。??
ちゃんと書けば2分で終わるのに〜!

本を読むときも早いんです。かといってちゃんと理解してるかというとそうでもないんです。ゆっくり読みながら、理解してるか確認、というのが今の課題です。

ピアノを弾く時もしかり。
3歳から、習わせてまして練習の時、間違えるのに早く弾くんです。
その方が間違えやすいっちゅうの。

私が指摘すると、いいの〜と聞きません。リズムの早さをゆっくりにと私が決めると(拍子とって)時にはG、涙を見せるほど嫌がるんですよね〜。

今回は、字を早く書くのを改めさせたときとちょっと異なる手法を使って見ました。
「早く弾くのって気持ちがいいよね〜。どうぞ、どうぞ。自分の好きなペースで弾いてごらん。その代わり間違えたら始めから弾いてみよっか。」って。
そしたら嬉しそうに弾くじゃありませんか♪??

そして、間違える。。。。。始めから。。。そして間違える。。。の繰り返し。

実際こうしてやってみて、早く弾けば間違えやすいというのを肌で感じたせいか、のんびり弾くようになりました。(ヤッタ〜〜!!!)

まぁ、ピアノは将来非行に走った時、困難に直面した時などにGの見方になってくれたら、と思って習わせたので、(最悪)好きにしてください。と思ってます。
ただし先生の前ではしっかり弾いてね。037.gif

Gと一緒にいると、インテンシティー強く、正直言ってなぜかすごく疲れます。
下の子達は私が1回いうと、すぐ聞いてくれるんですが、Gはそういう訳にはいかないんです。3回は言わないと。ふぅ。

昨日は、学校PE(=Physical Education:体育のクラス)があって、徒競走があったとか。クラス1番になったと誇らしげでした。
待ち望んでた1番良かったね!おめでとう。070.gif

人生のんびり行きましょう!応援お願いしま〜す。056.gif
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
by giftedkid | 2013-02-13 02:38 | Gの特徴 | Comments(0)

Highly ギフテッドの子を持つ親のつぶやきです


by Giftedkid