<   2013年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

最近の私の楽しみが、《半沢直樹》という銀行マンについてのドラマです。日本では30%を超える視聴率だそうで、その理由が分かる気がします。??
ハラハラドキドキ、スカッとするすばらしい番組です!

次回まで待ちきれず、何か他におもしろい番組がないかな、と検索していたら、見つけました。

《138億年の物語》(137億年前に宇宙が始まってから今日までの全歴史)
東京テレビさん、よくぞ、こんなに大きいテーマを深く掘り下げて作ってくださった、と大感謝です♪

しかし、こちらアメリカではTVジャパンが取り扱っておられない様子。第一回放送の《私たちではない別の人類がいた!》をどうしても見てみたい+Gにも見せてあげたい!
そこで、先ほどTVジャパンカスタマーサービスに、今後の放映を検討していただけないか、とメールさせて頂きました。??

実は、今、無料動画で、《古代ローマ市民コロッセオで熱狂!(1h拡大版)》を見つけ朝早くに一人、見ているところです。古代ローマ時代の生活や、時代背景、コロッセオの構造建築、どうやって作ったか、また実際中で行われていた戦いについて、私たちの目線でタイムとラベルしたように、おもしろく番組構成されています。(ご覧になりたい方は、無料動画とタイトルで検索してみてくださいね??)

もともと、この本をベースに作られたようなんです。
e0297789_23175658.jpg

みなさんのおすすめ番組はありますか???

あっ、子供たちが起きてきました。これからお弁当&朝食作ってきます!

素敵な一日をお過ごしくださいね。

いつも訪問ありがとうございます。^^
ブログランキングに参加しています。


下のバナーを「ポチっ」とクリック
してもらえると今後のブログを書く励みになるので応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
by Giftedkid | 2013-08-29 23:19 | テレビ番組 | Comments(4)
私たちの住むアメリカの学区では、新学期が2週間前から始まりました。

新しい学年(3年)の教室にはどんなお友達がいるか、Gも私もとても心配していましたが、一番仲の良かったお友達2人と一緒でホッとしました。
2年生のときの担任の先生と、5月くらいに一度面談の場がありました。お友達のことで相談したところ、必ず仲の良いお友達と一緒のクラスになれるよう調整します、と言ってくれました。
当時Gは転校したばかりで、お友達が出来づらかったこともよく理解してくれました。
今回その願いをかなえてくださったことに感謝しています。

お友達がいることで毎日はつらつと、うれしそうにしている姿を見て、こういう細かい配慮というのは大切なことなんだなあ、と思いました。子供ってすぐ、お友達になってしまうし、特に男の子だから、さっぱりしてるんじゃぁ、と思っていた自分もいましたが、勇気を出して、先生に相談して良かったです。

さて、今日はGが好んで最近毎日やっているワークブックについて書きますね。

言葉のつづりをそのまま受け止めやすい(想像力に欠ける?)Gは、読解力がちょっと弱いようです。特に、主人公の気持ちにあるジレンマや、シニカルな表現など、感情の部分について共有するのがちょっと苦手なのかな。

そこで、去年買ったこのワークブック、当初は、苦手なだけにイヤイヤやっていましたが、最近は、これが終わらないと3年生用のに進めない、とわかり、必死に毎日4、5ページずつやってます。

6月にもらった通信簿では、英語が数学に比べてちょっと劣ることもあり(幸いどちらも”大変優れている”レベルではありましたが)、本人は英語に力を入れて伸ばしたい、と言って頑張ってるようです。

あと、学校では3年生になったのに、2年生のワークブックってGは自分に恥ずかしい思いがあるんでしょうか(笑)。??

e0297789_0392465.jpg

良いところは、まずいろんな様式の文章であること。日記風だったり、歴史のことだったり、図表だったり、お友達に話してるような口頭口調だったり。
書いている人が主人公だったり、他の人のことを書いていたり。186ページと量も結構あります。
その辺りのコツがつかめるようになるまでは、はじめ一人で解いて行くのは難しいかもしれませんね。ワークブックの3分の2を過ぎたあたりから、すいすい一人で出来るようになりました。

これが終わったら、と既に買ったのはこちらです。
e0297789_0435855.jpg
こちらはノンフィクションなので、Gにとっては(文章背景を予想する必要がないため)かえって分かりやすいのではと思います。
著名人、歴史、科学、文化について、などなど、いろんな知識が増えて楽しめる内容になっています。

こうしたワークブックは、あまり書店で扱ってないため、手に取って選べず、どれを買ったら良いか、悩みますよね。私は偶然、お店で手に取ることが出来、実際内容を見てから、これだ、と思い決めました。

ご参考になれば幸いです。
また、他の学年のもあるようです(小学生高学年まで)。

Gは2年生のワークブックを残り20ページくらいで終えます。あと何日くらいで終わるかな???

みなさんも、もしおすすめのものがありましたら、教えてくださいね。??


いつも訪問ありがとうございます。^^
ブログランキングに参加しています。


下のバナーを「ポチっ」とクリック
してもらえると今後のブログを書く励みになるので応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
by Giftedkid | 2013-08-29 01:05 | | Comments(0)
去年学区の良い地域に引っ越ししてからの利点として、よく感じることは、自宅近くで習える多様な学習プログラムの選択の余地が広がったこと。

楽器、語学、学校のカリキュラム学習内容の補強、スポーツ全般、またはパブリックスピーチ力の強化、にまで及ぶ程、種類が豊富です。

その中で、気になったのが、Math Olympiad対策クラス。
秋から3年生になる生徒対象クラスが新設され、Gにどうかなと説明会に行ってきました。
2時間かかって、いろんな話を聞いてすっかりその気になってしまいました(笑)。

4年生からMath Olympiadの参加資格があり、3年生用クラスはそれに向けての準備クラス。
優秀な生徒のみを選抜したいという先生の思いがあるそうで、クラス初日に選抜試験があります。

体験クラスがゆうべあったので、昨日Gはパパと参加してきました(これまた2時間!)。
Gは難しい問題があったと目を輝かせ、ぜひ授業参加に申し込みしたいと言ってきました。

4年生以上はHonored Class(普段の授業で90%以上優秀な成績を収めた生徒のみ)もあり、親御さんからの質問は、このクラスに向けてのものばかりでした。??
これは、既に授業を受けていて先生からの推薦がなければ、申し込みができないそうです。
みなさん、お子さんの教育への真剣な姿を目の当たりにし、とても驚きました。
(ほぼ全員インド人&中国、韓国人のようでした〜!)

Gは今度3年生になりますが、EPGYでは6年生を終えるところです。
もし、このMath Olympiad対策準備3年生クラスに入れたとしても、簡単すぎるのではという思いもあります。上のクラスに変えてくれるような配慮を先生がしてくれるのか。先生に聞いたら、初回のクラス分けテストで考慮します、ということでしたが、今後少し気になるところです。

Gの母国語は英語でないし、3年生クラスとしてもいろんな問題にとりかかれ、得られるものがたくさんあるようなので(TA(Teaching Assistant):先生のアシスタント制度←優秀な生徒は先生のアシスタントになれる可能性あり)、やらせてみようと思っています。

送り迎え大変だけど、ママがんばるよっ。G!??

このMath Olympiadコンテストは、12月から4月まで毎月コンテストがあり、オンラインで出来るようです。
これについても、これからいろいろ調べねば。。。

いつも訪問ありがとうございます。^^
ブログランキングに参加しています。


下のバナーを「ポチっ」とクリック
してもらえると今後のブログを書く励みになるので応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
by Giftedkid | 2013-08-01 08:59 | 教育 | Comments(0)

Highly ギフテッドの子を持つ親のつぶやきです


by Giftedkid